【Hokkaido Beatbox『七変化Vol.5』】イベント追加情報について

【Hokkaido Beatbox『七変化Vol.5』】イベント追加情報について

2019年11月24日(土)札幌SOUND CRUEにて開催されるイベント【Hokkaido Beatbox 『七変化vol.5』】のイベント情報が随時追加公開されており、今回は追加公開情報について詳細を簡単にまとめました。参加希望の方や来場予定の方は是非チェックしてみて下さい!

◆バトルエントリー期間延長!

バトルエントリー期間延長の延長が決定!延長期間は11月24日(土)イベント当日(イベント開始まで) まで!エントリーを悩んでいる方・観戦で来場してエントリーしたくなった方も当日エントリー可!この機会に是非出場してみては?

道外プレイヤーも多数エントリーしており【現在29名!】エントリー中!

▼エントリーはこちらから!

http://sitihenge.jimdo.com/entry-1/

◆バトル優勝者トロフィー公開!

今大会の優勝者には優勝賞金『1万円』『七変化特製オリジナルトロフィー』 の2点が贈呈されます。トロフィーは今大会の為に特注したオリジナルトロフィーとなっております。優勝した勲章が形として残る為、是非皆さんに手に入れて頂きたいです!

◆『七変化Vol.5』予選ルール公開

1.1人90秒の持ち時間

2.技術・オリジナリティー・音楽性・パフォーマンス性の4項目の点数制審査

3.参加者の中で最も高いパフォーマンス点を得た人は無条件で本戦出場権Get!

4.予選得点上位7名+パフォーマンス枠1名=8名のトーナメント形式

例年の七変化と違い、今大会はBEST16→BEST8からスタート!パフォーマンス性・ステージング力(見せ方)を重視しているイベントの為、パフォーマンス性・オリジナリティー項目が他の2項目より点数配分が5点高くなっている部分も評価のポイントとなってくる。パフォーマンス性に特化して無条件本戦出場枠を狙うのもよし!いつも通りのパフォーマンスをするのもよし!予選のネタ作成の参考に是非!

『七変化Vol.5』本戦バトルルール公開

1.1対1のトーナメント制バトル  BEST8..準決勝/60秒2本、決勝/90秒2本

2.KanryO/YUTA=オーバーオール票、藤田 逞/藤元 脩平=パフォーマンス票評価

3.審査員4票+オーディエンス1票=5票。どちらかに3票が入ると勝利。

4.優勝者は賞金1万円+トロフィーが贈呈!

本大会の審査員票は既存の大会と違い、独自の審査基準となっている。『KanryO』『YUTA』2名のBeatboxerは『バトル全体の総合的評価』=『オーバーオール票』でバトルを審査、『藤田 逞』『藤元 脩平』の2名は『お客さんや審査員を引き付けるバトルが出来ているか』=『パフォーマンス票』アーティストとしての視点でステージングパフォーマンスを審査ステージング力・パフォーマンス力が高いバトルを行ったプレイヤーが優勝へのキーポイントとなっている。

本大会で5回目を迎える『七変化』、毎回白熱のバトルが繰り広げられており、数々のドラマも生まれる手に汗握る戦いが体感できます。今回は道外からも数多くのエントリー者が参戦するなど『北海道No.1を決めるイベント』から「全国的なイベントへと変わりつつあります。是非第5回目北海道チャンピオンの誕生する瞬間に参戦・見届けるメンバーの一人になりませんか?会場にてお待ちしております!

▼『七変化』公式SNSはこちら

北海道BEATBOXBATTLE七変化(@SHICHiHENGEbeat)さんのメディアツイート / Twitter

大会・イベント詳細カテゴリの最新記事